FC2ブログ

言ってることと、やってることが合っていない。

雑記
03 /24 2020
相変わらず在宅勤務の毎日。
いつまで続くのだろうか。

インバウンドによる旅行者激減に加え、国内旅行者も自粛ムードが高まって、各観光地で閑古鳥が鳴いている。
観光業は大ピンチ!
ってニュースになってますが、本当なのだろうか・・・?

CやKが居ない今がチャンス、とばかりに今まで敬遠していた国内観光地の宿や、航空券等を調べてみた。

いや、まぁ、どこも普通にいっぱいですわ |ω・`)
残り1部屋、だとか、空席あと僅か、だとか。

なんか、世間(マスゴミが垂れ流すニュース)と実情がかけ離れているような気がします。
それとも、宿は従業員を減らして受け入れる数を減らしているのだろうか?
あるいは、便数を減らしているから結果的に空席が増えないのだろうか?

DSC_0672.jpg
撮影データ
カメラ:NIKON D700
レンズ:NIKON AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

撮影時期:2020年3月下旬
撮影場所:吹田市、万博記念公園

なんか、釈然としないよね。
実は、観光業はそれほど打撃は受けていないんじゃないだろうかと思ってます。
今までインバウンドで大儲けしていたのが、この騒ぎで減収になっただけ。
国内旅行者が増えても、必要以上にサービスを求められたり、土産物をあまり買わなかったりで、今までのように儲けが少なくなっただけなんでしょう。
今の状態でそれなりの収益を出せるようにしておかないとダメだろう。


ちなみに、先日、奈良に行ってきた。
ニュースでは観光客激減で観光業が悲鳴を上げている、というニュースをやっていたばかりである。
たしかに、近鉄奈良駅改札出口辺りは嘘のように静かだった。
が、観光客がいないわけではない。
ちょっと前の状態に戻った感じである。
むしろ、これが通常の状態だろう。

しかし、だ。
何故か!彼らは居るんだよね。
どうやって入国したのだろうか?
自己申告制だった頃ならわかるが、今は入国後14日間待機?だったはずでは?
中国は既に終息()したのでスルーなのだろうか?

しかし、実際に奴等は来ている。


ちょっとイラっとした気持ちで入った定食屋。
ここにも居た!
いつも通り大声で怒鳴りあって騒がしい。
それに、店内は禁煙のはずなのだが、奴等は普通に喫煙していた。
灰皿は無いはずなのに?
床に落としているのか?
店にとっては貴重なインバウンドだから何も言わないようだ。

いったいこの国はどうなってるんでしょうか?
これもアベが仕組んだことなのでしょうか?



話は戻って・・・
結局、今年のGWはどこへも行かず。
予約サイト上はどこも超混雑のようなので。
もし本当に予約サイトの状況が事実であれば、GWでまた爆発的に増えるんだろうなぁ~
いつになったら住みやすい国になるのだろう。

それより早くトイレットペーパーが普通に買えるようにしてくれ!
どこにも売ってねーぞ!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント