fc2ブログ

ルリビタキ

動物撮影記
02 /26 2022
撮影時期:2022年2月下旬

冬でしか見られないモノがある。
寒いのを我慢して重い腰を上げれば寒さを忘れられるかな。

P2232529t.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1X
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
(トリミングあり)

撮影場所
滋賀県某所


晴れている日より、薄曇りの方が撮りやすい。
野鳥に限った話ではないですけどね。

もうそろそろ見飽きるころなので、ルリビタキの写真は封印。

背景処理にももうちょっと気配りした写真を狙うようにします。



後記
ウクライナが侵攻されるニュースでもちきりですね!
でも、どのニュース番組、新聞もどこか他人事のような扱いでしかないことにちょっと不思議な感じもします。
なるようになって、今後も特に何もしないんでしょう。
ウクライナに9条とやらがまだ輸出されていなかったのが残念でしたね。
もし、ロシア軍の侵攻前に9条とやらがウクライナに輸入されていれば平和を保てたのにね。

これは、9条の輸出をもっと積極的に働きかけなかった日本の罪でもあると思います。
この反省を踏まえて、さらなる輸出を進めるべきですね。
そうすれば他国に侵略されることは無くなるでしょう。

有名大学のえらいセンセイがテレビの討論番組で唱えていたので、間違いないでしょう。
スポンサーサイト



雪原の中の青い電車

近畿
02 /25 2022
撮影時期:2022年2月下旬

積もってもほんの数日、早ければ翌日にはほとんど融けてなくなってしまう。
湖北の気候との境目が微妙な所である。

P2211746.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1X
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

撮影場所

近江鉄道、八日市駅の近くの太郎坊宮へと続く道路から撮影。
ヘアピンカーブとなった所に未舗装の部分があるのでそこが撮影地点。
積雪時も乗用車で登ることは可能ではあるが、無理なようであれば山道のスタート地点(神社の横)で駐車して徒歩で向かった方が無難。



後記
天気が良く、銀色に輝く雪原を期待していたのですが…
いつもの如く、撮影地点に到着するとみるみる雲が沸き立ち()

積雪時の撮影の注意点として、意外なことに陽炎が邪魔になる。
気温が低ければ問題ないのだが、気温が上がると真夏並みの陽炎が邪魔してくる。
EVFにて拡大表示MFを行おうとしても、その陽炎で正確なピントが掴み辛い(もちろん、AFも当てにならない)。
晴天の積雪時の撮影でロングショットを狙う場合はそのリスクを頭に入れておいた方が良いかもしれない。

青い鳥

動物撮影記
02 /24 2022
撮影時期:2022年2月下旬

カワセミほど目立ちませんが、チョコマカと動く青い鳥は見ていて癒されます…

P2232555.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1X
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

撮影場所
滋賀県某所


いつもの近所の公園。
メス(オス若鳥?)がいたんだから、成鳥オスもいるはず。
そう思って再び訪れたところ、あっさりと出会えました!

最初は数メートル先。
少しずつ近付き、気付けば鳥の方からこちらに寄って来て…
最短撮影距離ギリギリ。
もちろんノートリミング。

ジッとしていない鳥なので慌てて撮影。
そのために構図が…(ノω`*)ノ

図鑑的な写真になってしまってちょっと残念。

鳥ってどうしても図鑑的な写真になりがちですよね。
表情がないから仕方ないんだけど、仕草なんかをうまく写し止められるようになりたいですね。

小鳥たちが集まるおおよその場所を特定できたので、今後は時間があれば通うようにします。
冬鳥たちが居なくなった後もいろんな小鳥が来てくれることを期待して。

2022年2月22日、スーパー猫の日

動物撮影記
02 /23 2022
撮影時期:2022年2月中旬

2月22日は「ニャーニャー」猫の日だったようですね。
特に今年は2022年。
スーパー猫の日だったようです。

Z62_0595.jpg
撮影データ
カメラ:NIKON Z 6II
レンズ:NIKON NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S

撮影場所:大阪市北区中崎町、保護ネコカフェ ウリエル


2月22日、他にも「ニンニン」忍者の日でもあったようですね。
その他にも…
竹島の日もそうみたいでした。

島の日、って…
何だか変ですが、国際的にアピールできるのであれば、まぁ良いか。

日本人はもちろん、外国の多くの人にも、隣国によって侵略された島があることをもっと知ってもらうべきだと思います。
戦後のドサクサに紛れて隣国人によって奪われた島。
後からアメリカ様に怒られてバツが悪そうにしていましたが、いまだに返そうという気はないようです。
むしろ、反日のシンボルのような扱いをしている始末。
自分たちが仕出かした事の大きさに、後になってやっと気付き、もう後に引けない状態になっているんでしょう。

このような隣国の行為を座視しているだけで良いのでしょうか…
「正義」という言葉をよく口にする人たちから、この件についての見解を是非聞きたいものです。


「今日は何の日」
調べてみると、毎日何かしらの日なんですね。

冬空の下

近畿
02 /22 2022
撮影時期:2022年2月上旬

まだまだこれからも寒い日が続くと思うと…

NZ9_2208.jpg
撮影データ
カメラ:NIKON Z 9
レンズ:NIKON NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S

撮影場所

信楽高原鐡道、貴生川駅の近く、杣川河川敷内から撮影。
河川敷まで車で降りることも可能であるが、堤防外側の農道の広くなったところで駐車することも可能。



後記
やっとオリンピックが終わりましたね。
NHKのニュースも定刻通りに放送されるようになりました。
高校野球中継ですら、正午にはニュースの時間をしっかり取るのに、どういうことでしょう。
もう、受信料払いたくなくなってきますよね。
コレで「公共放送」を名乗ってるんだから、困ったものです。


仕事(自営業)の方はちゃくちゃくと進んでます。
と信じてます。

同じく自営業やってる人から『サラリーマン時代のように他人に気を遣わなくて済む』と聞きます。
『嫌な相手だったらそれっきり付き合わなければ良いだけの話』
『案件は他にもいっぱいあるんだから』

果たして、そうだろうか…?
ココは私と意見が違うんですよね。
むしろ、自営業だからこそ、いろんな人とうまく付き合わなければならないような気がするんですが…

その人、昔(サラリーマンを数年程経験)からそうだったのかどうかは知りませんが、気に入らない人に対しては露骨に嫌な態度を見せるんですよね。
たぶん、本人は気付いてないでしょうけど()


昨年、ご一緒に仕事をした時のこと。
事前に伺っていなかった業務内容を現場で依頼されたことが不満だったらしく(結果的に対応はした)、仕事を終えた後、挨拶もせずにとっとと撤収…
いやいや、それはさすがにないでしょ()
せめて挨拶くらいはしようよ…

おそらく、サラリーマンを辞めて自営業を始めてずっとこの調子で続けて来てるんだろうな~
自営業を始めてから理不尽な目に遭わされたり、辛い思いを何度も経験されてきて、その結果が今なのかもしれないけど。

会社の看板を背負うことが無くなったとはいえ、むしろ、自分自身の看板を背負ってるんだから、一事が万事、もっとうまく立ち回った方が良いと思うんですよね。
そういえば、前々職(チャラ男と呼んでいた男と一緒に働いていた職場)にも似たような考えの人がいたな。
『こんな仕事(案件)、まじめにやる必要なんかない』
『切られてもどうせ1年後には向こうから頭を下げて依頼してくるんだから』

びっくりすることに、こういう考えの人、結構いるみたいですね。

媚びる必要はないけど、仕事のパートナーとして信頼関係を築けるように努力は怠りたくはないものですね。

もうすぐ春?

動物撮影記
02 /18 2022
撮影時期:2022年2月中旬

シジュウカラって文鳥に似てますよね?
胸元やくちばしが全然違うけど。
文鳥を飼っていた子供のころ、田畑に居るシジュウカラを見て文鳥だと思い込んでいた自分。
あの頃に戻り…たくはないな。

P2111397.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1X
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
(トリミングあり)

撮影場所
滋賀県某所


ヒトには3種類のタイプがあると思うんですよ。
・他人から言われなくても、自らの判断で行動するヒト。
・他人から言われて、やっと行動するヒト。
・他人から言われても、行動しないヒト。

さて、世の中はまだまだ武漢ウイルス感染真っ只中ですが、感染予防のための行動、如何でしょうか?