FC2ブログ

雨降る前の夕暮れ時

近畿
06 /05 2020
撮影時期:2020年5月下旬

普段よく乗る(乗っていた)通勤電車。
思うところは何もない。
また、思い出されるものも何もない…

物心ついた頃からこの電車に乗って育った若者たち。
10年後、20年後、この電車をみて昔を懐かしむことがあるのだろうか…?

P5301929.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 12-60mmF2.8-4.0 SWD

撮影場所

東海道本線、能登川駅と安土駅の間にある、陸橋の下から撮影。
陸橋の上が有名撮影地だが、歩道があるのは反対(安土)側。運が悪いと目の前を通過する自動車が被って全く撮影出来ない事も。
陸橋上の歩道がない側から撮影すればその問題はないが、超危険である(少なくとも、俺なら間違いなくクラクション鳴らす)。
なのでそこからは止めておいた方が良い。
陸橋上の歩道で脚立を使えばトラック等大型車が来ない限り遮られることは無いが、他の歩行者(実際は歩行者はほとんどおらず、自転車)の妨げになるので、やるなら短時間の間に。
陸橋の下に広いスペースがあるので、駐車はそこへ。



後記

書き出しの続き。
自分にとっては113系(緑とオレンジの2色の電車)が懐かしい。
今でも草津線で走ってるけど、魔緑一色になってしまって ( ノД`)
あと、153系(白地に水色のライン)の新快速も懐かしい。
ほどなくして117系に置き換えられたけど(こっちも今も残っているが魔緑に ( ノД`)
やっぱり、ステンレス車(223系、225系)というのはどうも…
221系は白だけど、やっぱり何だかなぁ…

個性が無いんだよなぁ、今のは。
否、自分が勝手にそう決めつけているだけなのかも?


東京で10年ほど暮らしてこっち(関西)に戻ってきた時、この電車を見て安心感を覚えた記憶はある。
つまりは、その時の感覚なのかなぁ…?
スポンサーサイト



お花に囲まれて

近畿
06 /03 2020
撮影時期:2020年5月下旬

人間の世は自粛生活が続いていましたが、花はいつも通り咲いてました。

P5231575.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

撮影場所

京福電鉄(嵐電)、嵐山駅手前にある踏切内から。
踏切内からの撮影なので、Hit(Take) and Awayで。



後記
緊急事態宣言直後、勘違いして越境して撮影に行ってしまいました…
それはともかく、普段は観光客()でごった返す嵐山、嵯峨野。
この時はさすがに日本人だけだろう、と思っていましたが、甘かった…
いるわいるわ!!
どこから湧いて来たのか?
元から日本に居たのかな?
よくわかりませんが、半分以上は外人です。
全体的に観光客はかなり少ないのですが、外人率はやっぱりそれなりに高い(普段より低いですが)。
欧米人もそれなりに居ましたが、やっぱりあっち系が圧倒的に多いです…
もうヤダ・・・

ちょっと調べてみると、当たり前ですが、国際便、少ないながらも運行してるんですよね。
もちろんCやKからの便もある。
こんな状況で、何故大嫌いな国に来たがるのだろうか?
観光地だから外国人が訪れるのはある程度理解できますが、マナーが悪い、呼吸をするかのように日本の(いわれなき)悪評を吹聴する国からの入国を制限出来ないものだろうか?
やっぱりビザを復活させた方が良いのでは?
『隣国』という理由だけでビザなし入国させるのはやっぱり問題が多いと思います。

日本人の悪い癖として「赤信号、皆で渡れば怖くない」があります。
一見して日本人と区別付き難いマナーの悪い彼らが多くなって、普通の日本人もマナーが悪くなってきているのではないかと思います。

今まであまりにも左的に世の中が流れていたと思います。
そろそろその反動が起きそうですね。
むしろ、そのこと(極端な右傾化)の方が怖いです。
やっぱりある程度バランスを撮り続けないとダメですね。

麦畑の中を

近畿
06 /01 2020
撮影時期:2020年5月下旬

この時期は田植え直後の、水が張られた田んぼの景色が一般的ですが、麦畑も何とも言えない雰囲気です。
飛び回るヒバリを見ているだけでも癒されます…

P5301806.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5 SWD

撮影場所

東海道本線、安土駅近くの農道上から撮影。
この農道、路側帯が広く、駐車スペースは十分にあります。
背景の山が安土城跡になります。
歴史好きの方は安土城跡に寄ってみるのも良いかも。



後記
写真的には左側の架線柱は外したかったなぁ。
流し撮りに夢中になっていて全然気づかなかった…
AF測距ポイントが少なく、また、中央に寄っているので狙っている構図が取りにくい。
ミラーレスカメラならAF測距ポイントが画面全体にあるので便利なのですが、EVFがダメ過ぎて2枚目以降の画面がガクガクになってしまうんですよね~
なかなか難しいところです。
また、もっと姿勢を低くして、麦の真上を列車がかすめるようにする構図にすると、手前の麦にAFが引っかかってしまうんですよね。
流し撮りも置きピン使った方が良いかも知れません…

田圃に水が張る季節

近畿
05 /28 2020
撮影時期:2020年5月下旬

もうそろそろホタルの季節かな。

DSC_0912.jpg
撮影データ
カメラ:NIKON D700
レンズ:NIKON AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

撮影場所

近鉄大阪線、三本松駅の近く。
三本松駅を出て、道なりに進めば撮影地点。
コンクリートで舗装された農道上から撮影。
撮影地点付近には駐車スペースは無いので、近くの小学校付近に駐車するしかなさそう。



後記
思いっきりフライングしてました。
緊急事態宣言解除直後でしたが、まだ他府県への越境は控える必要があったんですね (ノω`*)ノ
待ちきれずに解除と同時に飛び出してしまいました…
まだもうしばらく我慢が必要のようです。

田植えの季節

近畿
05 /24 2020
撮影時期:2020年5月下旬

既に田植えも終わり、水と緑の匂いでいっぱいでした。

DSC_0877.jpg
撮影データ
カメラ:NIKON D700
レンズ:NIKON AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

撮影場所

近鉄大阪線、三本松駅の近く。
近く、と言っても、駅から徒歩で15分ほどかかる。
駅を降りてすぐの所は下り坂だが、その後はずっと登り坂。
超有名撮影地なので今更感があるが、一度は訪れておきたかった。
自動車で訪れる場合、小学校の裏(給食の搬入用?)?へと続く道に駐車可能。
撮影地点は道路上から撮っているが、棚田状態になっている農道からも良いアングルで狙える場所が多くあるので、時間をかけてゆっくり撮るのに向いた撮影地。
午前中は逆光になるようなので、昼からが良さそう(投稿写真は17時40分頃)



後記
空は晴れているのだが、太陽がある辺りは分厚い雲で覆われた、いつもの天気。
写真って、本当に光が大切。
なのに、本当に恵まれない…
今回は最初から分かっていたので、下見のつもりで行ってみた。

田植え直後の水田が綺麗だった。
草を刈った後もあったのか、草と水の匂いが強烈だった。
この感じ、本当に懐かしい。

車窓から目にする場所から

近畿
05 /19 2020
撮影時期:2017年5月中旬

高架ではなく築堤なんだよね。
大正時代に現在の路線に変更されたらしいので、当時造成された築堤なんでしょうかね。

P5200205.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 150mmF2.0

撮影場所

東海道本線、山科駅近くの疎水近くから。
とりあえず疎水沿いの小径まで出る必要がある。
山科駅から向かう場合、出口が南側しかないため、いったん外に出た後、西側の駐輪場内を進んでJRの下を潜る必要がある。
その後北上して疎水まで登る。想像以上に疎水は高い位置を流れている(チョイデブキモヲタにはちょっとキツイ坂)。
その後は疎水に沿って道(散歩してる人や自転車が結構います)を進み、突き出た雑木林の中を進むとちょっと拓けた所があるのでそこが撮影地。
地下鉄東西線(京阪京津線)の御陵(みささぎ、と読みます)駅から向かう場合、地図を頼りに撮影地点の北側辺りを目指して進む(結構ややこしい道になります・・・)。
たぶん、どちらから行っても同じような道のりになると思います。
自動車で向かう場合は、どこか適当な駐車場を利用してください。
路上駐車はこの辺りは結構厳しいと思います、色々と。



雑木林の中から撮影するので、虫(蚊)が多いです。
冬なら虫もいないだろうし、何より見通しが良いかも知れませんね。

P5200221.jpg
撮影データ、撮影場所:同上

特急列車(サンダーバード)や貨物列車も頻繁に通るので飽きることなく撮影できると思います。



後記
以前から気になっていた撮影地。
と言うか、車窓からは撮影地は分からず、撮れるかどうかもわからなかった。
鉄道写真教室の実習で初めて訪れました。

その鉄道写真教室なんですが・・・
このブログでは今まで色々と不満を書いていたのですが、昨月、講師の方が突然お亡くなりになってしまいました・・・
あまりに突然に。
詳細は分かりませんが、脳出血が原因?
感染症とは関係ないのかな?血栓が出来やすい、という報告も聞きますが。
いずれにしろ、あまりに突然に終わってしまったのです。
自分と10歳も離れていない方だったので、とても他人事とは思えず、色々と考えさせられます。

突然終わる人生。
自分は常日頃からその覚悟が出来ているだろうか?


先生のご冥福をお祈りいたします。