FC2ブログ

朝の日常風景

近畿
03 /09 2020
撮影時期:2018年6月初旬

今となっては珍しい、荷物の積み下ろし。
何気なく見ていたけど、もう見られなくなるのかな・・・?

いえいえ、専用列車は無くなるけど、通常運行の列車に専用車両繋げてまだ続くようですね。

DSC_5373.jpg
撮影データ
カメラ:NIKON D700
レンズ:NIKON AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

撮影場所
近鉄鶴橋駅構内。
停車位置は後ろ(今里側)の方。



後記
よくよく考えてみると、完全になくなるわけではないのだから、この荷物の積み下ろしは今後も見られるんですよね。
引退してしまう車両も確かに名残惜しいですが、このような鉄道と生活が繋がっている場面をもっと撮り貯めておきたいです。
スポンサーサイト



しばらく続くかも

近畿
03 /05 2020
撮影時期:2020年3月初旬

車両だけ撮ってもなぁ・・・

P3031134.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1X
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

撮影場所
近鉄大阪線、俊徳道駅構内。
プラットフォーム端から狙うより、中程の方が安全で、かつ、前後どちらも狙いやすいです(ただし、望遠レンズ必須)。
多少の運もあるが、行き違いの列車に被る可能性が高い。
この時はこちら側を走る各駅停車の列車が駅に停車中に鮮魚列車が通過したため、横からの撮影ができなかった(横から狙うとハルカスを背景に撮影できる。コレもいつかは撮ってみたい)。
何度も通って運を掴むしかないかな(あと数日しかないけど)。
俊徳道駅には近鉄で向かうのも良いが、おおさか東線のJR俊徳道駅を利用する手もあります。


後記
まぁ、ちょっとしたフィーバーですね。
平日の就業前に撮りに行った(在宅勤務だったので出社せずにすぐに帰宅)が、それでも人は多い。
そして、何故か鶴橋駅には誰もいなかった・・・
撮影禁止にでもなったか?
ちょっと前の土曜日に撮りに行ったときは、駅構内放送で「撮影しないでください」と言ってたからなぁ~
それでも退散しない撮り鉄の集団に向かって駅員が直接注意しに行っていたが、誰一人立ち去らず・・・
そして結果的にこうなったか。
いずれ他の駅でも撮影禁止になりそうやね。
今里駅はまだ撮影禁止になってなかったけど(今は知らん)、そっちの方が危ないように見えたんだけど。

そしていつものお約束だ。
もう何も言わん。
P3031093.jpg
撮影データ、撮影場所
同上

マナーやルールについてはもう何も言わん。
ただただ、俺の撮影の邪魔。
俺の視界に入るな。
後から来たのは俺の方だけどな(笑)
なので、口には出さない。
心の叫びだ。

と、いつものボヤキを入れたいところだが、最近は心境も変わってきた。

これも風景なのだと。
いかにも引退間近の列車が通過する駅、って感じじゃないですか。
『あ~、昔はこういう撮り鉄、いたなぁ~、引退近付くとどの駅にも湧いてきたよな~(俺もその中の一人)』
って懐かしく思う時代もやってくるだろう。
その時にはもう、こういう写真は撮れないんだぜ?
これもある意味時代を写したもの、って感じで良いんじゃないの?

なんて、ポジティブ思考なんだろう!

ある日常の一こま

近畿
03 /03 2020
撮影時期:2018年4月下旬

まだこういう光景があったんだ。
そう思って何気に撮っていた。
いつかまた撮りに行こう。

車両は撮れても、この光景はもう見られないのかも・・・

P4210008.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1
レンズ:KOWA PROMINAR 12mm F1.8

撮影場所
近鉄上本町駅構内。
上本町駅って、事実上2か所あるんですよね(構内は繋がっているので改札を出る必要はない)。
地下駅の奈良線と地上駅の大阪線。
鮮魚列車は大阪線を経由してくるので、地上駅で発着します。
ちなみに、上本町駅に入線する頃には行先方向幕は既に「回送」に変わってます(今は故障?していてのっぺらぼうですが)。



後記
この時はまだ荷物の積み下ろしがそれなりにあった。
今はどうなのだろう?
3月のダイヤ改正後、鮮魚列車が完全になくなるわけではない。
この専用列車は無くなるが、通常運行の列車(急行?準急?)に専用車両が1両?増結される形で運用は続くらしい。

専用列車を撮影するのも大事だけど、こういった本来の目的の場面も抑えておきたい。
って、抑えておいて本当に良かった・・・
荷物の積み下ろしって、あまり見ることは無いよね?
JR(旧国鉄)はほとんどがコンテナに置き換わって貨物駅でしか積み下ろし見られないし・・・

鮮魚列車で運ばれてくる魚介類を出しているお店、意外と多いんですよね。
とは言っても、以前に比べたらやっぱり少なくなってるだろうけど。

車両ばかり追いかけないで、生活と結びつくところも(肖像権なんかに引っかからない程度に)撮っておきたいですね、これからも。

また一つの時代が終わる・・・

近畿
03 /01 2020
撮影時期:2020年2月下旬

一つの時代がまた終わる・・・

DSC_0128.jpg
撮影データ
カメラ:NIKON D700
レンズ:NIKON AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

撮影場所
近鉄鶴橋駅構内。
プラットフォーム端から撮影するのが基本だと思うが、既に人がいっぱい。
さらに列車が来る直前に駅員が撮影を控えるよう注意しに来られます(構内放送でも撮影を控えるよう注意を促されます)。
プラットフォーム端は思っている以上に狭くて危険なので、プラットフォーム中側から望遠で上手く切り撮った方が良いかも。


後記
ある程度は予想していました。
が、思っていた以上に多かったです。
人の頭の間から狙うような窮屈なことはしたくなかったので、無難にプラットフォーム中側から撮影。
が、気付けば俺の周りにも人がいっぱい…
お前ら・・・
自分自身で撮影場所探そうと思わんのかwwww
プラットフォーム端とは別に俺が立っていた辺りにも小集団が。

集団になってしまうと駅員に目を付けられてしまうやんけ!
こういうことも予め考慮して撮影場所をもっと熟考しておくべきだった。

ちなみに上本町側の方向指示器が壊れているのか「鮮魚列車」の表示がなった(後ろ側(松阪側)はしっかりと表示されているのでご安心を)。
DSC_0151.jpg
撮影データ:同上

いつの間にやら俺の周りに人がいっぱいになっていて身動き取れなかった・・・
せっかく良い位置を予めキープしていたのに、肝心の停車中の写真がイマイチ。
以前はこの駅でも荷物の積み下ろしをしていたのだが、この時は全くなし。
寂しいものだ。

引退することが分かって慌てて撮りに行かず、普段からもっと頻繁に撮っておけば良かった。
こうして少しずつ時代が変わっていくんだよね。
数年後、十数年後、懐かしく思い出すかなぁ?