FC2ブログ

夏には峡谷が似合う

中部
07 /19 2018
撮影時期:2017年8月中旬

今年、2018年の夏は暑い。
昨年、2017年はどうだったっけ?
更にその前の年は?
毎年、「今年は異常に暑い!」と言っているような・・・?

DSC_3162.jpg
撮影データ
カメラ:NIKON D700
レンズ:NIKON AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

撮影場所

高山本線、上麻生駅の東側。
飛水峡の駐車用路側帯?から撮影。
駐車用の路側帯なので、駐車は余裕で可能。
トンネル手前にある旧道へは車で進入できない。



後記
もうちょっと左側から撮れば良かったか。
先客が居たので遠慮してトンネル側から撮影してしまった・・・
旧道の方からも撮影できるが、肝心の川を入れるにはちょっと中途半端?
望遠で遠くから切り取る方が良さそう。

この年も暑かった。
夏は暑くて当たり前、そんな悠長な事も言っていられないほど今年の夏は更に暑い。
寒い冬に鑑賞する為に、今のうちに暑い写真を撮り溜めねば。
今年もどこか、暑さを求めて出掛けよう。
スポンサーサイト



蝉時雨に打たれて

中部
08 /23 2017
撮影時期:2017年8月中旬

夏とは言え、山の朝は涼しい。
しかし、横から差し込んでくる日光は痛いほど厳しい!

DSC_3100.jpg
撮影データ
カメラ:NIKON D700
レンズ:NIKON AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

撮影場所

JR高山本線、白川口駅と下油井駅の間にある、野原城跡から撮影。
行き方は色々あるが、分かりやすいのが道の駅、美濃白川の裏にある踏切から進む道。
踏切渡った後、ずっと道なりに進むだけ。
途中、集落?を抜けるがあまり迷う事はない。
もう一方が、国道41号線の河東にある点滅信号を曲がって行く方法。
どちらにしても辿り着ける。
城跡の近くは大きなカーブになっているので2、3台の乗用車なら駐車可能。
入り口から数分で撮影場所(城跡の碑がある)に行ける。
途中、観音さまのようなのがあるが、その更に奥。
ちょっとした岩場のような所もあるので雨の日は注意かな。
岩場を抜けるとここで撮ってくれ!と言わんばかりの場所がある。



後記

2017年の夏、1泊2日で岐阜を訪れた際に撮影。
まず最初に向かったのがココだった。
駐車場所から結構歩くのかと思ったら、意外とすぐだった・・・
途中、何か動くものがあって、よく見てみるとリスだった!
本州にもリスがいること忘れてたわ(笑)

早朝からセミの大音響。
現場に向かう前に道の駅で小休止。
まだ駐車している車も少ない。
飲み物を確保して車を動かす。
たった1泊だったけど、結構楽しめたなぁ~

夏の山間部

中部
08 /17 2017
撮影時期:2017年8月中旬

夏と言えば・・・海?山?
今の自分は山かな。

DSC_3139.jpg
撮影データ
カメラ:NIKON D700
レンズ:NIKON Ai AF-S Zoom-Nikkor 28-70mm f/2.8D IF-ED

撮影場所

JR高山本線、下呂付近。
高山本線の上を国道が交差する所の近く。
歩道があるので安全に撮れます。
交差する真上からだと、こんな感じに撮れる。
DSC_3147.jpg
撮影データ
同上

真上からではなく、フェンスの横から撮っている。
真上から狙う場合は、脚立必須です。
交差する所の下呂寄りに線路の方へ降りる側道があるので、そこへ駐車可能。
釣り人が先に駐車している場合もあるので、余裕が無い場合は諦めるしかない。



後記

本当は2枚目の写真の構図で撮りたかった。
が、フェンスの横からだと構図がちょっと厳しい。
心を入れ替えて、横から狙ってみました。

それにしても、川で釣りをしている人(白いシャツ着て竿を持っている人、写ってるけど小さくてほとんど分からんな~)と谷川と鉄道、本当に絵になりますね~

隠し味?としてPLフィルターを効かせて葉っぱのテカリと、川面の無駄な反射を取り除いてます。
その分、シャッター速度が落ちるので、感度をISO400まで上げてシャッター速度を稼いでます。
結構なスピードで通り抜けるのでシャッター速度はある程度確保しておかないと微ブレするからね(この写真もちょっとブレてるけど

紅葉のダム湖

中部
11 /14 2015
撮影時期:2012年11月中旬

紅葉は予想し難い。
山の方が平地より早いと思うのだが、必ずしもそうとは限らない。
PB181973.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5 SWD

撮影場所

高山本線、焼石駅近くのダム湖沿いから撮影。
駐車帯のように路側帯が広いので、そこに駐車して撮影出来る。
紅葉シーズンはずらりと駐車されているので早めに訪れて良い場所をキープしておく必要がある。


後記
昼過ぎ(15時頃)にやって来たので良い場所は取れなかった・・・
とりあえず撮りました感が強いが、数秒前はこんな感じだった。
PB181965.jpg
苦しい構図ではあるが、手前の赤い葉が良いアクセントになってくれるはずだった。
が、いつもの如く、列車通過時に曇ってくれやがるぜ・・・
ほんと、運がない男だな、俺って。

秋の高山本線

中部
10 /07 2014
撮影時期:2012年11月中旬


微妙な紅葉を背景に橋を渡るワイドビューひだ。
PB181931.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5 SWD

撮影場所

ダム近くの路側帯が広くなっている箇所が撮影場所。
この橋を斜めから望むところ(この地点よりさらに焼石駅より)がもっとも人が多い。
こちらの撮影地点は邪魔になる木もないので、混雑している場合はこちらの方が落ち着いて撮影できる。
路上駐車が列を成す撮影地なので早い時間から良い場所をキープしておく方が良いかも。


後記
紅葉のタイミングが結構難しい。
光線状態によっても大きく印象が異なる為、撮り甲斐のある時期でもありますが。
今年の紅葉シーズンはいつぐらいだろうか。