Entries

山間の梅

撮影時期:2013年3月中旬


山野では梅の開花が少し遅い。

春はどうしても桜が目立ってしまうけど、梅の方が春らしさを感じます・・・

P3174409.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro

撮影場所

関西本線、関駅付近。
国道1号線から国道25線へ曲がり、しばらく進んだところ。
川に車一台がようやく通れる程の細い橋がある。その橋の上から撮影。
駐車場所は、その橋を渡ってしばらく進んだ所に左手側に川へと降りる道がある。そこで駐車可能。


後記
橋の上からではなく、橋の下から狙ったりと、いろいろと構図を考えてみたが、梅の木を入れるのであれば、無理せず橋の上から撮るのが一番無難なようだった。
直前までずっと晴れていたのだが、いつものごとく、列車が来るタイミングにあわせて翳ってしまう・・・
まぁ、これもまた山間の雰囲気が出て良いか。
スポンサーサイト

入道雲を求めて

撮影時期:2015年7月下旬

やはり入道雲がないと夏らしさを感じられないかな。
P7200394.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 12-60mmF2.8-4.0 SWD

撮影場所

自家用車ではこの撮影地まで入れない。
踏切手前の空き地に駐車して徒歩で向かうことになる。
線路の築堤の下には獣侵入防止用のフェンスがあるので意外と撮影するのに難儀する。
無難に遠景で狙った方が良いかも。


後記
夏の昼前。
入道雲を期待して出掛けたが、完全にハズレ。
夏の入道雲なんて毎日のように普通にあるものだと思っていたが、意外と・・・
気温は暑いが、たまには真緑になっている田圃の中でゆっくりと時間を過ごすのも悪くないよ。

梅雨の中休み

撮影時期:2015年7月下旬


梅雨、中休みの晴れた日。
もう何日も経てば、入道雲が現れるんだろうね。

P7209636.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 12-60mmF2.8-4.0 SWD

撮影場所

関西本線、関駅の近く。
国道25号線から細い道を通って踏切近くまで進む(軽自動車でギリギリ、普通車は無理かも)。
踏切の傍に駐車できるスペースがあるのでそこで駐車。
踏切は乗用車の通過は不可です。


後記
本命は逆方向を順光で撮影する写真。
構図はこちらの方が良いと思うのだが、午前中は見ての通りほぼ逆光。
せっかくの青空が活かせなかった。
夏の夕方や、秋の稲刈り時が良いかもしれない。

雨降る日のサクラ

撮影時期:2014年4月初旬

満開のサクラ。
晴天ばかりとは限らない。
P4060023.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5 SWD

撮影場所

以前にもウメと絡めた写真で掲載した場所、のすぐ近く。
駐車は集落へ下りてゆく道と枝分かれする辺りに可能。


後記
到着後すぐに警報機が鳴り出したので慌てて撮影した。
なので踏切の処理が全然出来ていない・・・
もう一度撮り直したいなぁ。

梅林を駆け抜ける

撮影時期:2013年3月中旬

この日は絵に描いたような春だった。
ポカポカ陽気の下、鳥の囀りを聞きながらじっと待っていた。
P3174344.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 150mmF2.0

撮影場所

集落内の道路が線路の傍に最も接近した付近、そこに盛り上がった場所がある。
そこから撮影。
近くには警報機の無い踏切があるが、不要な利用は避けたい。
また、集落内なので滞在時間は必要最低限に抑え、迷惑がかからないよう心掛けたいですね。



後記
この撮影地付近、ウメもあればサクラもある。
春の撮影では困らない所です。

今年の冬は例年より寒く感じたので、その分春が楽しみです。
今年の春はどこに行こうか。

梅の季節、まだかな

撮影時期:2013年3月中旬

冬、暖かい日は春の到来が待ち遠しく感じますね。

P3174328.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 150mmF2.0

撮影場所

国道25号(名阪国道じゃない方)から集落へ下りていく道がある(集落の反対側にもあり)。
下りていくとすぐに踏切があり、渡ってすぐ右手側に空き地があるのでそこが撮影場所。
駐車場所はその付近に数台なら駐車可能。
道路は集落内の生活道路となっているので迷惑にならないように。
国道から分かれる部分にも十分な路側帯があるのでそこでも駐車は可能。


後記
列車かウメ、どちらにピントを合わせるか迷ったが、今回はウメを主役にしてみた。
その割りに列車のボケ具体が微妙過ぎたがw
この日はとても天気が良く、気温も暖かかったのでとても「春らしい」休日となった。
1時間に一本、上下線が交互に来るので列車撮影するにはちょうど良い。
花粉症でないのなら、都会を出て田舎で春を満喫するのも悪くない。

Appendix

プロフィール

rrr

Author:rrr
関西在住。
独身。
もがきながら這い上がり中の社会人。
嗜み程度のヲタ。
自称28歳(最近は首を傾げられる)、その実アラフォ。
自他共に認めるダメ人間です。

お知らせ

近況
派遣社員から正社員になってもうすぐ2年。
油断しそうな時期、気を引き締めないと、色々と。

ブログについて
リアル知り合いには秘密のブログです。
おおまかに3種類の記事を投稿しています。

・鉄道写真
主に近畿圏の鉄道写真を撮影機材、撮影場所とともに投稿しています(備忘録を兼ねてます)

・動物・鳥写真
年に数回撮ったものを投稿しています(あまり期待するな)

・女の子
撮影会で撮影した写真を許可を得て投稿しています(あまり期待するな)

・雑記
極めて個人的なことを書き綴っている。人間の嫌な部分が見えてしまうかも(本文と写真は関係が無いことが多い)

写真について
投稿している写真は特に記載がない限りトリミングは行っていません。
使用レンズの焦点距離を参考に。
ここの写真を叩き台にして訪問者様の撮影ライフに良い影響を与えることが出来れば嬉しい限りです。

尚、こんな写真ですが著作権は放棄していません。
万が一使用されたい場合はご連絡ください。
無断使用・転載等は勘弁してください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

タグリスト

おおさか東線(#2)大井川鉄道(#2)関西本線(#8)高山本線(#2)SL(#9)大沼(#3)飯山線(#3)スーパーおおぞら(#2)京津線(#3)きたぐに(#1)九州横断特急(#2)函館市電(#1)草津線(#3)五稜郭(#1)石山坂本線(#5)京福電気鉄道(#5)しまかぜ(#1)長和(#3)新幹線(#2)伊吹山(#6)山陰本線(#2)廃線(#3)京阪電気鉄道(#9)南阿蘇鉄道(#1)700系(#1)静狩(#5)礼文華カーブ(#2)長野電鉄(#3)阪急電鉄(#1)長万部(#1)片町線(#1)釧網本線(#8)黄金(#10)保津峡(#2)北斗星(#13)サントリーカーブ(#1)カシオペア(#10)土讃線(#2)白老(#1)オホーツク(#2)中山七里(#1)室蘭本線(#59)北越(#1)信楽高原鐵道(#11)江差線(#6)只見線(#2)南紀(#3)根室本線(#4)北近畿タンゴ鉄道(#1)こうのとり(#7)雷鳥(#1)信越本線(#4)南今庄(#1)予讃線(#1)阪堺電軌(#1)サンダーバード(#5)路面電車(#2)あしずり(#1)北陸本線(#13)北リアス線(#6)近江鉄道(#12)近畿日本鉄道(#2)余呉カーブ(#2)しらさぎ(#6)肥薩線(#1)垂井(#1)函館本線(#6)姫新線(#3)はしだて(#1)くろしお(#3)はくたか(#2)参宮線(#2)ラピート(#3)冬の湿原号(#4)しなの(#1)東海道新幹線(#1)大阪環状線(#15)磐越西線(#1)乙女が池(#4)北越急行(#1)トロッコ列車(#2)叡山電鉄(#2)三岐鉄道北勢線(#1)はるか(#1)嵯峨野観光鉄道(#2)播但線(#1)南海電鉄(#3)北斗(#8)俯瞰(#32)北びわこ号(#2)天竜浜名湖鉄道(#1)500系(#1)ワイドビューひだ(#2)福知山線(#5)疋田カーブ(#3)豊肥本線(#2)トワイライトエクスプレス(#49)北舟岡(#1)三陸鉄道(#7)大岸(#1)石北本線(#4)貨物(#21)スーパー北斗(#8)ほくほく線(#2)紀勢本線(#5)阪神電鉄(#4)スーパーとかち(#2)東海道本線(#20)伊予鉄道(#1)ジオラマ撮影(#1)湖西線(#35)山陽新幹線(#3)宇宙軒Sカーブ(#13)千歳線(#3)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ男へ

鉄道コム

鉄道コム

来訪数

2014年8月30日設置