黄昏時

近畿
12 /29 2016
撮影時期:2013年10月下旬

某映画で「黄昏時」がキーワードで出てましたね。
「誰そ彼」の時であるそうだ。

PA270728.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5 SWD

撮影場所

東海道新幹線、京都-米原にある、古墳の上から撮影。
甲山古墳の駐車場が利用できる。
恐れ多くもお墓の上なのであまりお勧めは出来ないが・・・



後記

結局、その映画は2回も観てしまった。
僅かではあるが興行成績に貢献した事になるな。
もともとの目的が女の子との会話のきっかけ作りという、とんでもない(笑)邪なものだった。
二度目は素直な気持ちで観てみようと思ったからである。

肝心の女の子との会話では、この映画の内容で話が盛り上がるような事は一度もなかった・・・


日常の何でもない時に、非日常を感じる事はあっても、他の人がいる時は何故かそれを感じない。
会話をする事、あるいは、(相手がどんな人であれ、多少の)気遣いをする事に意識が捉われてしまっているから。
一緒に非日常を感じられるくらいの仲になれるものなんだろうか・・・?
そういう仲の人と一緒に過ごすことに憧れるなぁ・・・
が、憧れで終わるだろうな。

だから今も独りでいる事をやめられないのかも知れない。
非日常を、自分独りの時間を持ちたいから。
スポンサーサイト