雪原(田圃です)を疾走するSL

近畿
12 /22 2014
撮影時期:2013年1月下旬


雪原を疾走するC56型蒸気機関車。
SLは浪漫です。
P1273808.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5 SWD

撮影場所

雪に埋まった用水路の上のコンクリート製の橋?の上から撮影。
めぼしい所は多くの撮り鉄に占拠されている為、田圃の畦等から写すのもアリかと。



後記
真横からの撮影となるため、最初から流し撮りのつもりで狙った。
流し撮りに意識し過ぎてしまい、超ど真ん中wwwwww
トリミングして何かのトップ絵なんかに使うのには申し分ないと思っている。
いつもなら曇り空にぼやくところだが、この場合、背景が雪雲で曇ってくれたおかげですっきりとした背景になったので良かったんじゃないだろうか。
晴れていれば湖西地方の雪山が見えるのかな。
スポンサーサイト

SL北びわこ号、2010

近畿
11 /09 2014
撮影時期:2010年2月中旬


この年は珍しく、雪の少ない冬でした。
P2141169.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-3
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5 SWD

撮影場所

虎御前山公園から撮影。
駐車場は公園の駐車場を借りることになります。
本来なら冬は積雪の多い地方なので、積雪時に公園までの坂道を登るのはちょっと辛いかも知れない。
その際は山の麓から徒歩で登った方が無難(そんなに高い山じゃない)。
SLのオッカケの人も多いので、坂道での車の運転は注意が必要かも。


後記
琵琶湖周辺では天気は良いが霞むことがよくある。
遠くの山を見て、霞んで見えるようならば俯瞰は諦めたほうがいい場合が多い。
この時は微妙な霞み具合。
竹生島が見えただけでもマシな方だろう。
本来、2月ならば一面真っ白になってる地方だが、たまにはこういう写真も良いかも知れない。
GW頃にも同じ撮影地から撮影したことがあるが、煙が全く見えなかった・・・
SLの撮影は煙が目立つ冬に限りますね。