Entries

高原にも秋が来た

撮影時期:2017年9月下旬

晴れ渡った秋の天気も良いけど、こういう日があっても良いと思う。

P9230185.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5 SWD

撮影場所

信楽高原鉄道、玉桂時前駅の近く。
線路沿いの道路の脇にある空き地で駐車可能。
最近はどこも動物除けの鉄柵があって撮影場所が減ってきているが、この辺りはまだ大丈夫なようだ。



後記

近所の住人に謝られた・・・
「コスモス、少なくてゴメンネ・・・」
シカに食べられてしまうのだとか。
あと、イノシシやタヌキ、ハクビシンも現れて困っているそうだ。
余所者が聞けば、野生動物がいっぱいで良いじゃないか?と言いたくなるところだが、地元の方達にとっては切実な問題らしい。

曇り空(真っ白な空)は極力画面に入らないようにしている。
が、知り合いはそんなに悪い事でもないんじゃないの?と。
確かに、何をどのように写真に撮ろうが、人それぞれ。
評価も人それぞれ。
何が良くて何が悪い、ってモノはない。
(少なくとも、趣味で写真やってる範囲では)

そりゃ、「これが俺の表現だ!」と言われれば何も言えないけど・・・
でも、俺にとっては意味もなく真っ白な空が大きく画面を占める写真は好きになれない・・・
何でもかんでも、「俺の表現!」と言い張ってしまうとそれ以上の進歩がないと思うんだよね・・・
ダメだ!とは言わないけど。

この写真を自分で評価すると、コスモスが真ん中過ぎるって事かな。
もっと撮影位置を左に寄ってコスモスを画面右にもって来るべきだった。
いやいや、そんな事、撮影する時点で気付いていたはず・・・
なんで、この構図にしたのだろう・・・?
やっぱりまだまだ詰めが甘いなぁ。
スポンサーサイト

夏と冬の境

撮影時期:2017年9月下旬

暑い夏の年も、涼しい夏の年も、ほぼ同じ時期に咲きますね。

P9230222.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 12-60mmF2.8-4.0 SWD

撮影場所

信楽高原鉄道あるいはJR草津線、貴生川駅の近く。
駅から歩くのはちょっと辛いかな。
農道から撮影していますが、駐車場所は築堤脇の農道か、農作業者の為の駐車用の空き地に止める事が出来ます。
築堤横の農道に停める際は、自分自身の撮影の邪魔にならないように(笑)



後記

サクラはその年によって開花時期が大きく変動するけど、この曼珠沙華は毎年計ったように9/23前後に咲く。
最近は畦道からも姿を消しているようです・・・
その代わり、観光資源として特定の場所において広範囲で育てている所もある(岐阜県の津屋川堤防なんかは地元の方が丁寧に育てている)。

畦道を井の字のように赤く染めていたのが懐かしい。
自然に生えているのがやっぱり良いんだよな・・・

タヌキの里へ

撮影時期:2012年10月初旬

タヌキの里へと向かう高原鐵道。

PA071191.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5 SWD

撮影場所

信楽高原鐵道、貴生川駅から車で10分ほどの山の中。
ダム(貯水池)からの撮影となる。
国道からここへ向かう場合、最も近いところから脇道に入ると坂を下りたところの鋭角の曲がり角が曲がり辛い。
上り坂が始まる辺りの集落へと入る脇道から入った方が容易に辿り付けるだろう。
この時は季節がよかったのか、ダムのすぐ傍まで車で登って来られたが、季節によっては難しいかもしれない。
その場合は、国道のガード下辺りに駐車するのも可。
実はこのダムの道をそのまま進んで行くと、小さな墓地に出る。
更に進むと線路に出る。そこからの撮影も可能であるが、くれぐれも線路に近付き過ぎないようにしたいですね。



後記
地図と睨めっこして見つけた撮影場所。
意外と自分が通ってきた道のガードが目に付いてしまうね。
まだまだ多くの撮影場所がありそうなので、少しずつ開拓していこう。

年の瀬

撮影時期:2014年12月下旬

大晦日の早朝。
最近、霜柱を踏んだ記憶が無いな。
寒さ以外に冬を実感する機会が少なくなった気がする。
都会を離れればちょっとは実感できるようになるのかな。

PC319507.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 12-60mmF2.8-4.0 SWD

撮影場所

信楽高原鐵道、貴生川駅の近く。
徒歩でも来られるが、ちょっと歩く必要あるかも。
自家用車の場合は線路沿いの農道が比較的広い為、駐車可能。
この方向だと、どうしても高圧電線が入ってしまう。
色々とアングルを変えて目立たない様にした方が良いかも。


後記
年末になると思い出したかのように大掃除を始める人が多いが、わざわざこんな寒い時期にしなくても・・・と思うのは俺だけか?
もっと暖かい時期、9月頃に大掃除を済ませ、新年前は軽く済ませた方が効率的だと思うんだけどなぁ。
その分、他のことにも時間を使えるし。
実家に帰ると典型的なこのパターンなんだよな。
世間が忙しくしているから我が家も忙しくしないといけない、こんな雰囲気。
俺は嫌だね。
メリハリを付ける事は良いことだが、無駄にイライラしたりするの。
普段どおりに、でも、気持ちは新たに、そんな年末年始を過ごしたい。

紅葉前の森の中

撮影時期:2015年10月中旬

高原鉄道らしい写真を狙ってみた。
PA119723.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5 SWD

撮影場所

信楽高原鐵道、貴生川-紫香楽宮跡の間にある、旧信号所付近の踏切脇から撮影。
この区間の踏切はおそらくココしかないだろうから、すぐに分かる。
線路と国道の間や、踏切渡った所等、駐車場所は十分にある。


後記
カメラの話になるが、EVFのE-M1よりOVFのE-5の方がやっぱり良いなぁと感じる。
そりゃ、E-M1の方が新しいし、軽いし、良いところは多そうだが、E-5の方が”カメラらしい”感じがするんだよね。
まぁ、機材のことで薀蓄垂れている様じゃまだまだなんだろうけど。

いつも通り曇天だったので、空が入らない構図を探してみた。
それに、高原鉄道とは名ばかりで、なかなか高原っぽいところがないんだよね、この路線・・・
なのであえて森の中を探してみたのだが、誰もが真っ先に見つけるであろう、この撮影地くらいしか見つけられなかったわ(笑)
あとは構図をどうするかで個性を出すしかないね。

夏の初め

撮影時期:2013年7月中旬

梅雨明け。
いつの間にか明けてるよね。
いい歳した大人になっても、夏に入ると意味も無くワクワクしてしまうのは何故だろう・・・
精神年齢が止まっているせいだろうか?

P7156981.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 12-60mmF2.8-4.0 SWD

撮影場所

信楽高原鐵道、信楽駅の近く。
車で来る場合は川の土手に駐車するしかない。
土手と言っても、道は無いが。


後記
夕方前に撮影。
この時は7月中旬だったが、既に夏の雰囲気だった。
赤い鉄橋見てると何故だか遠い昔を思い出してしまいます(まだそんな歳じゃないけどw

Appendix

プロフィール

rrr

Author:rrr
関西在住。
独身。
もがきながら這い上がり中の社会人。
嗜み程度のヲタ。
自称28歳(最近は首を傾げられる)、その実アラフォ。
自他共に認めるダメ人間です。

お知らせ

近況
派遣社員から正社員になってもうすぐ2年。
油断しそうな時期、気を引き締めないと、色々と。

ブログについて
リアル知り合いには秘密のブログです。
おおまかに3種類の記事を投稿しています。

・鉄道写真
主に近畿圏の鉄道写真を撮影機材、撮影場所とともに投稿しています(備忘録を兼ねてます)

・動物・鳥写真
年に数回撮ったものを投稿しています(あまり期待するな)

・女の子
撮影会で撮影した写真を許可を得て投稿しています(あまり期待するな)

・雑記
極めて個人的なことを書き綴っている。人間の嫌な部分が見えてしまうかも(本文と写真は関係が無いことが多い)

写真について
投稿している写真は特に記載がない限りトリミングは行っていません。
使用レンズの焦点距離を参考に。
ここの写真を叩き台にして訪問者様の撮影ライフに良い影響を与えることが出来れば嬉しい限りです。

尚、こんな写真ですが著作権は放棄していません。
万が一使用されたい場合はご連絡ください。
無断使用・転載等は勘弁してください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

タグリスト

五稜郭(#1)おおさか東線(#2)函館市電(#1)スーパーおおぞら(#2)サントリーカーブ(#1)根室本線(#4)信越本線(#4)参宮線(#2)阪堺電軌(#1)オホーツク(#2)黄金(#10)SL(#9)はるか(#2)白老(#1)関西空港線(#1)九州横断特急(#2)千歳線(#3)はしだて(#1)礼文華カーブ(#2)大沼(#3)肥薩線(#1)ジオラマ撮影(#1)トロッコ列車(#2)樽見鉄道(#2)予讃線(#1)紀勢本線(#5)草津線(#3)南阿蘇鉄道(#1)京福電気鉄道(#5)只見線(#2)長良川鉄道(#1)疋田カーブ(#3)南今庄(#1)南海電鉄(#5)山陰本線(#2)北陸本線(#13)室蘭本線(#60)東海道本線(#20)阪和線(#1)北舟岡(#1)天竜浜名湖鉄道(#1)ラピート(#4)路面電車(#2)江差線(#6)はくたか(#2)釧網本線(#8)しなの(#1)700系(#1)静狩(#5)トワイライトエクスプレス(#49)保津峡(#2)垂井(#1)宇宙軒Sカーブ(#13)南紀(#3)播但線(#1)石山坂本線(#5)北リアス線(#6)支線(#2)俯瞰(#33)伊吹山(#6)カシオペア(#10)山陽新幹線(#3)東海道新幹線(#1)サンダーバード(#6)新幹線(#2)雷鳥(#1)しまかぜ(#1)あしずり(#1)くろしお(#3)近畿日本鉄道(#2)三陸鉄道(#7)北近畿タンゴ鉄道(#1)福知山線(#5)飯山線(#3)北斗星(#13)中山七里(#1)三岐鉄道北勢線(#1)500系(#1)阪急電鉄(#1)余呉カーブ(#2)スーパー北斗(#8)大岸(#1)信楽高原鐵道(#13)北越(#1)土讃線(#2)磐越西線(#1)片町線(#1)しらさぎ(#6)北斗(#8)嵯峨野観光鉄道(#2)きたぐに(#1)高山本線(#4)大井川鉄道(#2)こうのとり(#7)姫新線(#3)豊肥本線(#2)函館本線(#6)廃線(#3)貨物(#22)阪神電鉄(#4)大阪環状線(#16)京津線(#3)湖西線(#37)石北本線(#4)叡山電鉄(#2)北びわこ号(#2)伊予鉄道(#1)ほくほく線(#2)北越急行(#1)長和(#3)東羽衣支線(#1)長万部(#1)京阪電気鉄道(#9)ワイドビューひだ(#4)冬の湿原号(#4)近江鉄道(#12)関西本線(#8)乙女が池(#5)スーパーとかち(#2)長野電鉄(#3)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ男へ

鉄道コム

鉄道コム

来訪数

2014年8月30日設置