しらさぎ1号

近畿
01 /04 2015
撮影時期:2014年12月下旬


東の空は雪雲に覆われて、空全体がピンク色に染まったような、冬らしい空。
車窓から見える、そんな空を見ながら旅をしてみたいな。
PC301794.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 12-60mmF2.8-4.0 SWD

撮影場所

以前にも紹介した余呉カーブ。
駐車する場所はないので余呉湖の駐車場か余呉駅に駐車し、健康の為にも歩こう。



後記
実はこの日は雨だった。
道路にも積雪は無く、辛うじて田圃に雪が残っている程度。

が、1月に入ってからの積雪によって、たった1日で1メートルを越す積雪に!
1メートルってどんなんだよwww
年末に撮っておいて良かった。

予想では8両編成(5+3)で来ると思っていたが、実際に来たのは11両(5+3+3)!
ギリギリだった。
当初はもう少し左にふって広角で迫力を増す狙いだったのだが、急遽右にふって何とか全車両納めることに成功。
おかげで何の変哲も無い写真になってしまったけど、切れてしまうよりマシか。
スポンサーサイト

秋色に染まる少し前、北陸本線

近畿
09 /05 2014
撮影時期:2013年11月下旬


この頃、湖北地方の山はまだ紅葉を向かえていなかったようだが、平地はもうすっかり秋の雰囲気だった。
秋らしい、ちょっと寒そうでもあり、清々しい空気だった。
PB248553.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 12-60mmF2.8-4.0 SWD

撮影場所

県道33号線から川沿いに舗装された道を進むと踏切がある。
その踏切を渡らず、線路沿いに川と反対側の農道(空き地?)を進んだところが撮影地。
特別列車などが通る際は、相当な人数が集まると聞いている。
近くに駐車するような場所はないので、余呉駅か、余呉湖周辺の駐車場から歩く事になる。
健康のために歩こう。



背後の山が僅かに色付き始めた。
自分にとっては春より秋の方が撮影が難しい(タイミングが掴み辛い)と感じる。
PB240486.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 150mmF2.0

撮影場所

県道33号線から踏切を渡った後、すぐに右手側の線路沿いの舗装された農道に入ったところが撮影地。
近くの余呉湖に駐車場がある。
冬の積雪時に同じ場所から撮影しようと試みたが、雪で農道が埋もれていた。
それなりの重装備&除雪装備をしないと積雪時は同じ場所からの撮影が困難だろう。


後記
E-M1を購入してしばらく、E-5と両方を携えながら撮っていた頃の写真。
E-3はE-5購入時に手放したが、E-5はまだ手元に置いてある(たまに使ってもいる)。
今、この記事を書いている自分にとっては、春より秋の方が好きなようだ。
これから秋。
もっと多くの秋色写真を集めるために、撮影に出掛けないと。