もうすぐ春

近畿
03 /28 2017
撮影時期:2017年3月中旬

白い雪を纏った伊吹山を背景に、国鉄時代の電気機関車が駆け抜ける。

P3190027.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5 SWD

撮影場所

東海道本線、柏原駅近く。
過去にも何度か投稿したが、柏原中学校の裏にある道路から農道にちょっと入った場所から撮影。
学校裏の道沿いからも撮影可能だが、たまに車が通るので注意。
西側にある太い道で路上駐車している撮り鉄もいるが、路上駐車は避けた方が良い。
東側の川沿いに駐車可能な場所があるので、そちらで駐車するのが良いと思われる。


後記

またしても天気に恵まれなかった。
否、天気は晴れていたのだが、視界が最悪だった。
辛うじて伊吹山が見えたが、これじゃあなぁ・・・
スポンサーサイト

年末の伊吹山

近畿
01 /15 2017
撮影時期:2016年12月下旬

雪化粧はまだ早かったか。

DSC_7449.jpg
撮影データ
カメラ:NIKON D700
レンズ:NIKON AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

撮影場所

JR東海道線、柏原駅近く。
柏原中学校の前の道路から、農道に入ったところから撮影。
この農道、車両進入禁止となっているので、駐車する場合は近くの川沿いか、別の適切な場所で。
学校前の道路は一方通行ではないが、すれ違い出来ないほどの狭さ。よって路上駐車は絶対に出来ない。
柏原駅からも近いので、鉄道利用も良いかも。

「しらさぎ」を狙う場合は、名古屋方面側が非貫通型車両である事を覚えておけば撮り易い。
この辺りには他にもいくつか撮影場所に向いている所があるので、朝早くから(9時半ごろ?に「ワイドビューひだ」が通過)色々と楽しめる場所だと思う。



後記

真っ白な伊吹山を期待していたが、まだそれほど積雪していなかった。
その上、山頂が雲に隠れている・・・
なかなか思った通りに撮れませぬ。

年末に新兵器を購入。
ボーナスが出た翌日だ。
前モデルを持っていないので、軽くなったのかどうかは分からんけど。
見た目より幾分軽く感じる。

今までニコンは10年近く前のレンズばかり使っていたのだが、どれもファインダー像はイマイチだった。
これはカメラ(D700)のファインダーがそういうモノだと思っていた。
このレンズを使って初めて分かった。
D700でも新しいレンズを使えばファインダー像が見違えるほど綺麗になるのだと。

実は、ナノクリスタルのレンズはこれが初めてなんですよね。
ファインダー像から違うんですね・・・
撮ってるモノは相変わらずですが。

伊吹山を背景に

近畿
01 /04 2016
撮影時期:2016年1月初旬

例年なら、もうとっくに雪化粧を纏っているはずなのに・・・
ここまで暖かい日が続くと、冬の後半にその反動がありそうでちょっと怖いですね。

P1029865.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5 SWD

撮影場所

ローカル本線、近江長岡駅近くが撮影地。
この時期だと農作業は無いので農道でも駐車は可能だが、他の撮影者の邪魔になり兼ねない。
農道の途中にいくつか駐車出来そうなスペースがあるので、そこで駐車。
駅からも近いので、徒歩でも十分訪れる事は可能。


後記
反対向きを午前中、順光で撮影するのがこの撮影場所の基本だと思われる。
午後からだと逆光になるので、その場合は線路反対側から狙った方が良さそう。
伊吹山背景狙いなら、ここより柏原駅近くの大カーブ辺りを狙った方が良さそう。

じゃあ、この場所で、この向きの撮影に何の意味があるのか?
まぁ、バリエーションの一つとして抑えておこうかと。

それにしても伊吹山といい、このすぐ近くの山といい、随分と山の形が変わってしまってるなぁ(元の形、知らんけど)。
そのうち、伊吹山、無くなっちゃうんじゃね?
少なくともこの近くの山はもうすぐ無くなっちゃいそう。

大阪発長野行特急

近畿
05 /12 2015
撮影時期:2013年5月初旬

ベッドタウンからちょっと足を延ばすと、そこには昔ながらの日本の風景が。
DSC_4741.jpg
撮影データ
カメラ:NIKON D700
レンズ:NIKON Ai AF-S Zoom-Nikkor 28-70mm f/2.8D IF-ED

撮影場所

撮影場所は駐車帯がある傍。
なので駐車場所には絶対に困らない所である。
午前中の撮影ならば踏切を渡って反対側から撮った方が順光で撮れます。
こちらは午後からの方が良さそうですね。
場所は余裕があるので好きな所から好きな構図で。


後記
2013年GW後半に撮影。
背後の伊吹山は見る角度によって痛々しい姿を見せつけられる。
人間ってここまで山の形を変えてしまうんだな・・・とちょっと空恐ろしくもなりますね。

伊吹山を背景に、冬

近畿
11 /05 2014
撮影時期:2013年12月下旬


そろそろ冬の準備を始めましょうか。
DSC_6796.jpg
撮影データ
カメラ:NIKON D700
レンズ:NIKON Ai AF-S Zoom-Nikkor 28-70mm f/2.8D IF-ED

撮影場所

湖周道路(県道2号線)から少し入った農道上から撮影。
この時期は農道はほとんど使われる事はないと思われるので駐車場所は気にする必要はないが、可能な限り邪魔にならない程度の場所に駐車した方が良いと思われます。
農道はほんとど使われない故に、除雪は全くされていませんwwww(15cm近く積もってます)
最低でもスタッドレス、出来ればチェーンが欲しいところです。
なお、湖周道路は除雪されている(交通量が多いので勝手に解けている?)ので問題ありません。が、スタッドレスはほぼ必須。


後記
2013年末に余呉方面へ撮影に行く途中で撮影。
出来ればもう少し伊吹山がはっきり見えていれば良かったのですが、いつものことですwww

東海道本線のひだ

近畿
09 /10 2014
撮影時期:2013年5月初旬


五月晴れのもと、伊吹山を背景に颯爽と通過。
P5065473.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-5
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5 SWD

撮影場所

中学校沿いの農道からの撮影。
農道はあるが、実は駐車場所が近くにない。
駅前か、国道近くの空き地に止め、そこから歩くしかない。
特にこの時期(GW)は、田植えの季節でもある。
農道への駐車は絶対に避けたいところ。


後記
雪が積もった伊吹山を背景にするのが定番だと思うが、どの季節でも良い感じである。
ただし「伊吹山が見えている」というのが大前提。