FC2ブログ

一番であること

近畿
09 /04 2019
撮影時期:2019年9月初旬

やっぱり1番は気持ちがイイ。

P9011486.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1X
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

撮影場所
JRおおさか東線、鴫野駅構内。
この駅で貨物列車を撮影する際、上下線ともに対向を走る旅客列車と被る確率が高い。
偶然ではなく、ダイヤグラム上必然とでも言うべきか。
確実に撮影したい場合は他の駅をオススメします。



後記
最近になってようやく気付いた。
構図が変だ。
列車の位置をいつも上に持ってくる癖があるようだ。
改めて見ると、なんだか間が抜けたような…
下側に合わせる構図の方が見ていて安心感があるよね、やっぱり。
「ヘッドライトで輝くレール」を見せたい場合は別だけど。

もうそろそろカメラの機能に振り回されるのもやめようかと思う。
今回もインテリジェンスなんちゃらを使って撮影したのだが、やっぱりイマイチ。
P9011434.jpg
撮影データ、撮影場所ともに上と同じ。

この位置でもまだ認識してくれない。
本当なら鉄橋のトラスに現れた時点で認識して欲しいのだが。
この写真は強制的に(MFで)ピントを合わせています。

必要があれば使えば良いのであって、無理して使うこともないだろう。
基本に戻って、まずは撮りたいイメージを固め、それに合わせてフレーミングを行う。
そうなるとやっぱり置きピンが一番無難か。
流し撮りなんかでは活躍できそうですけどね。
あ、列車の側面は認識できないんだっけ?
スポンサーサイト



昭和の生き残り

近畿
07 /31 2019
撮影時期:2019年7月下旬

ある年代の人にとっては涙が出るほど懐かしい機関車。
「富士」のヘッドマーク付けた写真が印刷されたペンケース持ってたなぁ…

P7210080.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1X
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO + M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20

撮影場所
JRおおさか東線、城北公園通駅構内。
撮影する際は点字ブロックから線路側へはみ出さないようにしたい。
乗降客は意外と見ています。



後記
今、〇mazonで「ペンケース」を検索してみた。
子供向けのものも見てみたが、今は柔らかそうな素材の、ファスナー付きのモノが主流なんですね。
自分が小学生の頃は、裏表の両面に蓋があるのが主流だった。
消しゴム用の蓋があったり、背中の部分にも蓋があったりと、蓋が多いほど多機能感があって人気だった。
懐かしいなぁ・・・
あの頃は「ペンケース」ではなく「筆箱」と呼んでいたが。

写真的にはもうちょい右に来るまで粘れば良かった。
と、言いたいところだが、実際は連写している。
つまり、しっかりカメラを固定していることを前提にすれば、ピンとさえ合っていれば、理想通りコレより右に正面が来ている写真があったはず。
しかし、実際にはなかった。
要するに、カメラが固定できておらず、列車の動きに合わせてカメラも動かしていたということです。
AFターゲット位置はこのままで…

C-AF+Trなのに、何故カメラも動かしてしまうのか?
手持ちで楽して撮れるのは良いが、三脚で固定したつもりで撮影しないと駄写真を量産するだけだな。
こう撮りたい!という意思がないからこうなっちゃうんだろう…
撮る前からもうちょっとしっかり考えておかないと。

アウトでしょ?

近畿
07 /24 2019
撮影時期:2019年7月下旬

セーフかアウトか?
アウトでしょ?

列車通過直後だから大丈夫なのはわかるけど、
やっぱりアウトでしょ?
そのうち撮影禁止になりそう。

P7210052.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1X
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO + M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20

撮影場所
JRおおさか東線、城北公園通駅構内。
野江方面のプラットフォームが微妙にカーブしているので、ココからなら安全に撮影できます(要望遠レンズ)。
ただし、この写真のようにプラットフォームギリギリで撮影している奴がいると、構図は結構厳しくなります。



後記
上でも書いたけど、列車通過後なので危なくないのはわかる。
でも、一般の人がこれを見てそう思うだろうか…?
「やっぱり撮り鉄は…」と思われるのが普通の感覚。

まぁ、俺の場合は撮影の邪魔だから鬱陶しく思うだけ、これが本音。
でも、そのうち駅構内(プラットフォーム上)での撮影禁止になるのも、そう遠くない日になるかも知れないですね。
そうでなくても、大きなフェンスが設置され始めたりと、いろいろと動きがあるようですし。

俺も手を抜かずにそろそろ駅撮りはやめよう…

何の変哲も無い貨物列車

近畿
05 /27 2019
撮影時期:2019年5月下旬

結論。
E-M1Xのインテリジェンスなんちゃら(C-AF+Tr)はほぼ使いモノにならず。

P5263309.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1X
レンズ:OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 150mmF2.0

撮影場所
JRおおさか東線、城北公園通駅構内。




後記

目玉機能の一つだったんですけどね。
今後のファームウェアアップで良くなる可能性は十分にあります。

何故、使いモノにならないか?

1.被写体が遠い位置では認識してくれない。
ある構図を想定して待っていると、その構図に収まるギリギリ直前くらいにならないと認識してくれない。
信頼して待っても良いけど、最後まで認識してくれない時もある。
一発勝負の鉄道写真ではあまりにリスクが大き過ぎるっっっ!

2.C-AFが微妙なのか、連写すると全てがピント位置微妙。
そもそもピント調整が出来ていないのでは?と疑うところかもしれないが、静止状態ではどの距離でもほとんどバッチリ。
C-AF、実は動体”予測”はしておらず、リニアに測距⇒レンズ駆動を繰り返しているだけなのかも知れない。
ただのC-AFで撮影してもピントが微妙・・・

3.認識してくれる(AFターゲット対象)が運転窓の向かって左側のみ。
人物撮影の基本は眼である事は承知しているんだけど、鉄道写真の基本は運転席窓の左側なんですかね?
私はヘッドライトや、ナンバープレート、ヘッドマーク(今はもうない)だと思っていたのですが。
どちらにしても、まぁ、ほとんどが被写界深度内なので気にする事は無いが。
問題は、「運転窓」が構図上に入っていないと、ピクリとも反応してくれない(認識時の四角い箱が現れない)=どこにもピントを合わせられない。


上記の事から、鉄道写真を今まで撮った事のない人向けに、とりあえず真正面から向かってくる列車の編成写真を撮るためだけの機能、と判断しました。
確実なピント合わせは今でもやっぱり置きピンに勝るものは無いのでしょうか・・・?
トリッキーな構図は最初から最後まで全く反応せず(横からの撮影も×)。

鉄道の他に、モータースポーツ、飛行機、鳥があるので、そっち方面はまた違った使用感かもね。
とりあえず、鉄道はダメだ。
ホーム上で定点撮影宜しく撮っている、量産写真撮りたい人にはどうぞ、って感じですかね。

頭を切り替えて、いつもの撮影スタイルに戻そう。

A rainy day

近畿
04 /01 2019
2019年3月下旬

桜が咲き始めたかと思ったら、晴れたり雨が降ったり不安定な毎日。
天気予報、全然当たりませんね ( ´,_ゝ`)プッ

P3300244.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1X
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

撮影場所
JRおおさか東線、鴫野駅構内。
今時の新駅(片町線の駅としては前からありましたが、改修されてほぼ新駅)にしては珍しく、ホームドアや昇降式?のロープもありません。
そして、駅全体が大きなカーブの途中にあるため、乗客をぼかした大胆な構図で狙える良い撮影地です。
根っからの撮り鉄の方には無用な心配事ですが、ホーム上での撮影は多くの視線を得る事になるため、それなりの覚悟が必要です。



後記

あまり信用していなかったC-AF+Trモード。
結構使えます。
ピントが微妙に後ピンなのは動体予測しきれてないため(そもそも動体予測しておらず、測距⇒AF駆動を繰り返しているだけなのかも。AF駆動している僅かな時間に被写体が近付いてピントがずれてる、って感じです)。
これは前もってAF微調整で前ピン気味(調節量は被写体の速度で調整?)に設定しておけば解決できる見込み(まだ試していない)。
置きピンをやっていた頃が懐かしく感じます。
気軽に撮影できる分、構図が疎かになりがちなので気を引き締めないと。

あと、この組み合わせで三脚を使った撮影は未経験。
そもそも、手持ち撮影前提がウリなので、三脚使うのはナンセンスなような気もしますが。
それでも構図を安定させる為にはやっぱり三脚が欲しい。
三脚使用時のC-AF+Trの使い心地はどうなのだろう?
まだまだ試してみたい事がいっぱいです。

S字カーブを探しに

近畿
03 /05 2019
撮影時期:2019年3月初旬

おおさか東線、もうすぐ全線開通ですね。
大阪在住の人にしかあまり関心ないと思いますが。

P3030038.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1X
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

撮影場所
JRおおさか東線、新加美駅構内。
他の駅と異なり、貨物列車が通る事は無いので撮り鉄は少ない。
自由な場所から撮影可能。
ただ、ホーム上の撮影は利用客からは目立つので、さり気なく撮る工夫が必要かも(慣れている人は何も問題ない)。



後記

いつのまにか、「おおさか東線」という路線が出来ていた。
ちょっと前までは貨物線だったのに。
2019年3月のダイヤ改正後、放出(ハナテンと読む)から新大阪も営業開始。
貨物列車も今までどおり利用されるようなので、撮り鉄には人気の路線のようだ。
何処の駅も貨物列車通過時刻になると撮り鉄が現れる。
唯一この駅ぐらいか?誰もいないのは。