旧城東貨物線

近畿
04 /20 2017
撮影時期:2017年3月中旬


かつては単線、非電化だった貨物線も、今では複線、電化もされている。
旅客路線になった今でも貨物列車は多いようだ。

P3180184.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

撮影場所
JRおおさか東線、JR俊徳道駅構内
北側のホーム端から撮影。



後記

先客が既に居たため、いささか窮屈な位置からの撮影となった。
場所の確保さえしっかりやっておけば、もう少しまともな写真が撮れるだろう。
鉄道写真は微妙な撮影場所の位置取りが難しい。
先客が居たり、立ち入る事が出来る場所に制約があったりと、ね。
良い場所を見つけるのが、まず第一。
ようやくそれに気付いた、天気の悪い、春の一日だった。
スポンサーサイト

平成のEF66

近畿
03 /19 2017
撮影時期:2017年3月中旬

昔はもうちょっと厳つい面持ちだったよね。
角が取れたのかな?

P3180145_2017031922002831e.jpg
撮影データ
カメラ:OLYMPUS E-M1
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

撮影場所
JRおおさか東線、高井田中央駅構内。
おおさか東線の駅は島式ホームが多いので、どの駅からでもそれなりに撮影が出来るように見える。
が、実際に訪れてみると、列車が停止する位置にロープが張られており(ホーム端まで行けない)思うように撮影できないのが現状。
そんな状況の中で、ロープが張られていない数少ない駅の一つがココ。
マナーの悪さが目に付くようになるとこの駅もロープが張られて撮影し辛くなりそう。
黄色の点字ブロックの内側から安全に撮影するようにしたいですね。
あと、こんなホームの端には乗客はいないですが、三脚の使用も控えた方が良いかも。
使用しているだけで目立つ事この上ない。
それだけで撮り鉄を目の敵にする人もいることを忘れずに・・・



後記

EF66と言えば、もっとゴテゴテとして、厳ついイメージがありましたが、JRになってから製造された100番台はこのようなあっさり風味なスタイルに変わったようです。
最近になって貨物ちゃんねるさんのお世話になるようになりましたが、やっぱり見方が分からない・・・
市販されている貨物時刻表もちょっと見てみたけど、やっぱり分かりづらい。
というか、貨物用なので貨物駅の停車時刻しか分からない(当たり前か(笑
やっぱり貨物ちゃんねるさんの時刻表を理解出来るようにした方が良さそうだな。
せめて上下どちらの記載か分かるようになりたい(笑)